一番、お客様の質問が多い「薄毛、抜け毛」対策

2019/05/03

一番、お客様の質問が多い「薄毛、抜け毛」対策

とにかく、老若男女問わず一番気になるテーマでもありますよね。

少しでも、進行を止めたいし、できれば増えてほしいのが理想ですからね。

では、まず「薄毛、抜け毛」になる原因から考えてみましょう。

原因

1,遺伝的要素

これは、確かに強力なんですが、20代前半で、かなり薄くなってしまうような強烈な遺伝ではないかぎり、遺伝だからといって、あきらめる必要は無いと思います。

2,寝不足

寝不足だと、起きている時間が長いという事ですから、血流が悪くなり、足がむくんできますよね。
それと、同時に、頭の天頂部への血液も流れが弱って、毛根にエネルギーが不足してきます。

寝不足は、過労やストレスの原因にもなり、活性酸素が活発に出て、毛根に悪い影響もあります。

3,清潔

夜にシャンプーしてから、24時間後には皮脂量が元に戻ります。

それ以上に時間を開けると、酸化皮脂 角栓となって毛穴を塞ぎ、
炎症を起こし、頭皮のいやな臭いや、髪が細くなったり、脱毛し始める原因になります。

だから、毎日シャンプーする事が大切です。

4,体調、栄養バランス

皮脂の原料は血液中にある中性脂肪です

糖質の摂りすぎや、アルコールの量をほどほどに。

5,頭皮の血流が悪い

とにかく、加齢とともに、頭皮がドンドン固くなって血流が悪くなってきますので、マッサージがとても大切ですね。

シャワー

対策

じゃあ、どうすればいいのか?

まずは、とにかく、清潔が第一です。

ただし、良質のシャンプー剤で、しっかり洗う事が大切です。

硫酸系の界面活性剤を使ったシャンプーを長年使い続けると、
頭皮の硬化や、炎症カブレなどを起こしますから、
できるだけ良いシャンプーをお使いください。
シャンプー剤については、コチラ で詳しく書いています。

洗い方は、揉み出すように頭皮をしっかり揉みほぐしながら、2度洗いしてください。

2度めのシャンプーは、良く揉みこんで、しっかり泡立ったら、しばらく、つけ置き状態にしてから良く流してください。

つけ置きすることによって、酸化皮脂による角栓も取れてきます。

2~3分泡立ったまま放置している間に、体などを洗うといいと思います。

その2~3分間ず~っと、頭皮をマッサージできれば、もっとベストです。

次に、よく寝ることです(笑)

これはとても大切です。

人間の身体は寝るだけで解決することも沢山ありますからね。

最後は、髪と毛根の栄養です。

皮脂の原料は血液中にある中性脂肪ですから、糖質の摂りすぎや、アルコールの量をほどほどにする事。

亜鉛や鉄分、カルシウム、マグネシウムなど、ミネラルがとても大切ですので、
食事やサプリメントをしっかり摂取するようにしてください。

育毛剤は?

ここまで、することを全部やったうえでなら、育毛剤を試すのもありだと思います。

逆にいうと、やるべきことをやらずに、育毛剤だけに頼っても、効果は期待できないと思いますよ。

日々の継続は裏切りません、あきらめずに、頑張りましょう!

ホーム
ご予約・お問い合わせ

キャッシュレス決済
コンセプト
サロン情報
サービス

MEN‘S 値段表
LADY‘S 値段表

リンク