「縮毛矯正はしたい、けど、くせ毛も少し残したい、けど、チリチリの縮毛は伸ばしたい」って、思いませんか?

2019/05/03

縮毛矯正はしたい、けど、くせ毛も少し残したい、けど、チリチリの縮毛は伸ばしたい

お客様の要望で、
「まっすぐな直毛にはしたくない。でも、ボリュウームは落としたいし、癖もある程度とりたいし、チリチリの縮毛は伸ばして、髪に艶もほしい」
とのことでした。

中々ハードルの高いオーダーでしたが…、

そこで、当店の「縮毛矯正NEOストレート」の薬剤のみを使用し、アイロン無しで施術させていただきました。

超強いチリチリの縮毛のお客様には向かない技術ですが、
今回のお客様は、強めのパーマをかけたようなクリクリになる癖毛で、
量も多く、チヂレそのものは弱めの縮毛で、艶がない髪質だったので、
今回のアイロンレスの縮毛矯正には合っていましたね。


施術前

施術後

アイロンレスで施術する縮毛矯正ストレートパーマ

アイロンレスで施術する縮毛矯正ストレートパーマは、薬剤の性能が高く、配合比率なども正確にできないと、キレイになりません。

メリット

アイロンを使わないからと言って、無理やりドライヤーで伸ばしたりもしません。
よって、「タンパク変性」を起こさないというメリットもありますので、
その後の、カラーやパーマなどの技術にも問題なく施術できます。

とにかく、自然なので、縮毛矯正をしているとはバレないと、思いますよ。
当店の縮毛矯正NEOストレートは、ほぼ無臭ですので、施術後すぐでも気づかれないでしょう。
これは、一部の方には大きなメリットですよね。

後、伸びてきた時に、縮毛矯正した箇所との境目がわからないというメリットもあると思います。
前髪のみとか、部分ストレートパーマにも向いています。
周りの髪との段差ができにくく、自然に仕上がります。

価格もアイロンを使う縮毛矯正よりも20%ほど割引させていださきます。

あくまでも薬剤のみの、還元力ですので、お店の化学知識や技術レベルがハッキリしやすいとも言えますね。

※ 当店では、「酸性サルファイト」をベースに様々なバリエーションの薬剤を使用しております。

100人いれば100通りのパターンがあるんです。

当店では、しっかりカウンセリングし、髪質やお客様の要望を考慮して、
薬剤の選定や、アイロンを使うか?使わないか?など、様々な選択肢をを見極めております。

ホーム
ご予約

キャッシュレス決済
コンセプト
サロン情報
サービス

MEN‘S 値段表
LADY‘S 値段表

リンク