明るい白髪染め+ハイライトで『脱白髪染め』を体験して頂きました

今回は、
明るい白髪染め+ハイライトで『脱白髪染め』に興味があるということで、
一度、体験をして頂きました😁

 

もみあげ、前髪など、
フェースラインに、
多く白髪があるお客様です。

暗めの白髪染めをしていた時は、
すぐに根元の白髪が目立ってきて、
気になっていたそうです。

 

そうなんですよね~、目立ってくるのが早いんですよね~😥

例えば、
黒い画用紙の上に、
白髪を置いた場合と、

ベージュ色の画用紙の上に、
白髪を置いた場合を想像してみてください。

明るいフローリングに落ちた髪の毛も、
黒い毛はすぐに見つけられますけど、
白髪はすぐには見つけられませんよね。

つまり、
より近い色味や明るさ同士では、
見つけにくいという事です。

それだけでも、
明るい白髪染め+ハイライトで『脱白髪染め』を体験してみる価値があると思います。

 

施術ですが、
いつも通り、
3mmチップのウィービングで、ハイライトを入れていきます。

今回は体験ということで、
フェースラインと、
頭頂部周辺のパート回りを中心に、
ハイライトを入れさせていただきました。

 

 

フェースラインの明るいハイライトがイイ感じになりましたね~😄

明るすぎない、
頭頂部のハイライトもイイ感じになりました。🌈

全体に5レベルほど明るくなった感じがしますね。

こちらのお客様は、
ジアミン色素アレルギーですので、
ハイライトの後に、
ノンジアミンカラーで、
明るめの白髪染めを根元に入れて、
中間から毛先には、
アッシュ系オレンジ色でオンカラーさせて頂きました。

 

気になる方は、
是非、一度体験してみてくださいね。

お待ちしております。😁

 

 

明るい白髪染め+ハイライトで『脱白髪染め』を一緒に考えていきましょう