髪を「カットしたばっかりなのにすぐに毛先が絡んでくる」そんな経験はありませんか?

2019/05/03

髪の毛先のダメージの原因の70%は「ハサミ」によるダメージです。

例えば、料理をする時に、悪い包丁だと、せっかくの材料もボロボロになっちゃいますよね。

それと同じで、性能の悪いハサミでカットすると、毛先の断面が引きちぎったようにズタズタになっちゃうんです。

そんな状態で、帰られたお客様の髪は、2週間もしないうちに、絡んで、引っかかって、枝毛になって、悲惨な状態に…。

「ハサミ」が原因で傷んだ髪は、トリートメントじゃ治りません。

その状態の髪を修復できる方法は…。

「最高のトリートメントは、いいハサミで髪を切ること」です。

「性能の良いハサミ」でカットする

これしか、ありません。

私は、高性能な最高のハサミしか使いません。

最高のハサミでしか出せない、毛先の収まり感、スルッと指が通る感触、髪が滑らかに動くサラサラ感、

いつまでも、いい感触が持続します。

是非一度、体験してみてくださいね。

ホーム
ご予約

キャッシュレス決済
コンセプト
サロン情報
サービス

MEN‘S 値段表
LADY‘S 値段表

リンク