毛染めによるアレルギーに御注意!

一般に、
毛染めアレルギー
毛染めカブレ
または、
ジアミンアレルギー」とも呼ばれています。

ジアミンとは、
毛染めの成分である「パラフェニレンジアミン、トルエン-2,5-ジアミン」等のアレルギー物質の事です。

 

消費者庁でも、
毛染めによるアレルギーに注意喚起しております。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/other/information_001/

酸化染毛剤はヘアカラーリング剤の中でもアレルギーを引き起こしやすいんですよね。😂

酸化染毛剤とは、
一般的には、「ヘアカラー、ヘアダイ、白髪染め、おしゃれ染め、アルカリカラー
とも、呼ばれています。

 

塩基性染料とHC染料

今、一番カブレない毛染めの成分は?

塩基性染料とHC染料が、
やはり安全だと思います。

ですが、
塩基性染料とHC染料のみでは、
白髪を染める力は弱いのがネックです。😅

 

そこで、
当店では、
ジアミン系の色素を入れない、
ノンジアミンカラーに、
塩基性染料とHC染料を、
絶妙に混合させる事により、
さらに、
安全性を向上させています。😁

 

 

ノンジアミンカラーのお問い合わせが、
益々増えてきております。
それだけ、
アレルギー体質の方が増えているんだと思います。

皆さんの期待に応えられるよう、
さらに、
研究し改良していきます。😀

 

 

 

当店のヘアカラーに関する過去記事です

https://hopehairs.biz/wp/category/haircolor

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ
にほんブログ村